二十代の若者にも迫る老眼!?近年の目トラブル「スマホ老眼」とは?

近年、スマートフォンの発展により、近年問題となっている目のトラブルがあります。

それが「スマホ老眼」です。

二十代の若者にも、老眼の脅威が迫っています。

 

老眼というと、読んで字の如く「お年寄りの目のトラブル」と思われがちですが、近代化と共に若者にもその傾向が現れています。

果たして本当に、二十代の若者でも老眼になってしまうのでしょうか?

また、近年話題の目トラブル「スマホ老眼」の正体にも迫ってみたいと思います。

 

そもそも老眼って何?

まずは、「老眼とは何か?」ということについて、お話する必要があります。

そもそも老眼とは、目のピント調節機能の低下が原因で、近くの物が見えにくくなる、目の老化現象です。

当ブログでも何度も登場しているこの図ですが、老眼は詰まるところ

  • 毛様体
  • 水晶体

の老化で起こります。

 

歳をとってからなる老眼は、水晶体が硬くなり、毛様体が衰えて、ピント調節が衰えることが原因です。

二十代の若者にも迫る「スマホ老眼」は、主に毛様体筋の衰え(緊張状態が続くことによる)が原因です。

 

何で二十代でも老眼になるの?「スマホ老眼」って?

信じられないかもしれませんが、既に十代から老眼は始まっています!

生活で使わないくらいの距離ですが、歳を重ねるごとに、だんだんとピントが合う距離が遠くなっています。

学校などで行われる視力検査は、5mほど離れて行われるため全然気が付きませんが、徐々に近場が見えづらくなっています。

 

「正視」という目の状態(近視や遠視、乱視などの目の状態のひとつ)を基準にしてみましょう。

この場合、十代では目から8.3cmの距離でもピントが合いますが、二十台では11.1cmより遠い距離でないと、ぼやけます。

三十台ではこの距離がさらに16.7cmとなります。

 

加えて、最近はスマートフォンやパソコンなど電子機器の発達により、物を見る距離が固定されています。

すると、目のピント調節を司る「毛様体筋」が、一定の距離を見る緊張状態になり、そのまま固まってきてしまいます。

ちょうど、同じ姿勢でいると、体が固まってしまうような感覚です。

 

その結果、ピント調節能力が衰えます。

つまり、歳をとってからなる老眼と、同じような現象が起きてしまっているのです。

二十代であろうが三十代であろうが、「同じ距離を見続ける」ことで、老眼と同じ現象が目に起こってきます。

 

加えて、スマートフォンは画面が小さく、それに対応して表示される文字も小さめです。

小さい文字を見ようと、目は必死に頑張り、毛様体筋はさらに緊張します。

 

これが「スマホ老眼」の原因です。

整理すると、以下のように言えます。

「スマホ老眼」とは、スマートフォンをいつも同じ距離で見ることにより、目のピント調整をする筋肉「毛様体筋」が凝り固まることで起こる、目のトラブル。

 

「スマホ老眼」は治るの?

そこで気になるのが、「スマホ老眼」は治るのか?ということです。

結論から申しますと、二十代でなる「スマホ老眼」は、ほとんどの場合治ります。

治るというより、改善されると言ったほうが正確かもしれません。

なぜなら、ピント調節の筋肉(毛様体筋)も充分若く、水晶体の弾力もまだまだあるからです。

 

ただし、だからといって油断していると、老眼を早める原因にもなりますから、油断は禁物です。

「そういえば、ずーっとスマホいじっているな」という実感がある方は、たまには遠くを見て、毛様体筋を休ませてあげましょう。

 

「スマホ老眼」の治し方

スマホ老眼の治し方(改善方法)は、大きく分けて2つあります。

「毛様体筋の緊張をほぐす」ことと「目に必要な栄養を与える」ことです。

 

毛様体筋の緊張をほぐすには?

毛様体筋の緊張をほぐすには、5m以上先のものを見ましょう。

私たちの目は、もともと遠くが見やすくなっています。

5m以上先のものを見るとき、私たちの目は一番リラックスできるのです。

5m以上先であれば、どの距離でも目の休まり方は変わりません。

 

目に必要な栄養って?

筋肉が凝り固まるというのは、血流が悪くなっている証拠でもあります。

血行促進効果のあるアントシアニンは、凝り固まった毛様体筋の血行を促進し、スマホ老眼の改善に効果が期待できます。

 

また、水晶体の若さを保つビタミンC、天然のサングラスとも呼ばれるルテインなども、目に必要な栄養素です。

ただ、目に必要な栄養素はこれらの他にもあり、毎日の食事で摂るのは大変です。

 

そこで活用したいのが、サプリメントです。

あくまで食事の補助として使うべきですが、将来、早く老眼になってしまうデメリットを考えると、若くても使う価値は充分にあると思います。

目に良いとされるサプリメントの中で、圧倒的人気を誇るのが【めなり】です。

目のトラブルに嬉しいアイケアサプリメント【めなり】とは?

 

二十代でも、将来の老眼への備えを

二十代ではあまり実感が湧かないと思いますが、あなたも私もいずれ「老眼」になります。

「スマホ老眼」は、今のところ改善できる見込みがあるとはいえ、本当の老眼の時期を早める可能性も充分にあります。

近年は栄養バランスの良い食事をするのも大変ですので、偏った食生活の人はさらにリスクが高いです。

 

二十代でも、将来の老眼に備え、遠くを見て目を休ませたり、目に必要な栄養素をしっかり補給しましょう。

きちんと対処すれば、スマホ老眼も改善され、本当の老眼も遅らせることが出来るでしょう。

 

当ブログオススメ! アントシアニンサプリランキング!

目の健康を考えるあなたに向けて、当ブログでは3つのアントシアニンサプリを厳選してランキング化しました!

ランキングでは、老眼や加齢、仕事などで疲れやすくなった目がスッキリできるようなアントシアニンサプリをご紹介しています。

昔のようなスッキリした生活を取り戻したいあなたは、ぜひ見ていってください!

↓↓↓