CMでも話題!ファンケル「えんきん」の効果や副作用を検証!

引用:ファンケル

 

化粧品や健康食品大手メーカーの「ファンケル」。

そのファンケルから発売されているサプリメントが「えんきん」です。

最近、CMもよく流れているので、ファンケルのえんきんをご存知の方は多いかもしれません。

 

 

ファンケルのえんきんは、目のサプリメントとして初めての機能性表示食品としても注目されています。

また、姉妹品の『スマホえんきん』も、機能性表示食品として発売されています。

スマホえんきん(ファンケル)の口コミは?その機能性も解説!

 

機能性表示食品って?

消費者庁によると、機能性表示食品とは

事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前 に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたもの です。ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたもの ではありません。

 

という食品のこととされています。

 

つまり、ファンケルのえんきんは、ファンケルがしっかり研究して、安全性や機能性の根拠を公的機関に提出したサプリメント読み解くことが出来ます。

 

ファンケルのえんきんには、

  • アントシアニンを多く含むビルベリーと、黒大豆から抽出された「シアニジン-3-グルコシド」
  • ほうれん草やケールに多く含まれる「ルテイン」
  • 鮭やイクラ、エビ・カニに含まれる「アスタキサンチン」
  • 魚に多く含まれる「DHA」

が配合されており、臨床試験によって

  1. 手元のピント調節機能
  2. 目の使用による肩・首筋への負担

への改善効果が実証されています。

 

臨床試験では、目の疲れを感じている45~64歳の男女を対象に、4週間「えんきん」を服用してもらったところ、

  • 首、肩筋のこり
  • 目がかすむ

といった具体的な症状について、改善が見られたようです。

 

CMでも話題のファンケル「えんきん」の効果は?

CMでも話題で、科学的にも根拠が示されたファンケルの目のサプリメント「えんきん」ですが、実際の効果の方はどうなのでしょうか?

 

えんきんは機能性表示食品として、手元のピント調節機能を助け、目の使用による肩・首筋への負担を軽減する効果が実証されています。

 

しかしやはり、実際に販売されているものを飲んでみて効果があったか?ということを知りたいです。

 

ということで「えんきん」を実際に買って飲まれた方の生の声「口コミ」から、えんきんの効果を検証してみましょう。

 

ファンケルの「えんきん」口コミで効果を検証

ファンケルのえんきんには、1,000を越えるの口コミが寄せられていますので、その一部をご紹介します。

 

以下引用。

主人と2人で飲んでいますたた実感はハッキリとはありませんもう少し続けてみたいですが飲むタイミングはあるのかなぁ

50代女性

 

実感がありました!2週間ぐらいから実感し始めて、2か月経過した今はほぼ大人のメガネを使っていません。それを見た周りの人が徐々に購入してますw

50代男性

 

数年前から目のかすみでえんきんを利用してますがこれを飲むと目がはっきりして手放せません、これからも利用して目がぱっちりで頑張りたいです。

70代男性

引用ここまで。

 

あまり実感できないという方もいらっしゃいますが、効果を感じた方からは「手放せない」という口コミまで出ています。

 

機能性表示食品とはいえ、やはりサプリメントは医薬品ではありません。

 

体質などにより、中には効果を実感できない人もいるのでしょう。

 

しかし、効果を実感したという口コミの方がかなり多い印象を受けました。

 

 

ファンケルの公式サイトで「効果を感じられなかった」という悪い口コミも掲載しているので、そういった隠さない姿勢も信用できますね。

 

ファンケル「えんきん」の副作用は?

ファンケルのえんきんは、機能性表示食品として消費者庁に根拠が提出されているサプリメントですので、副作用の危険性はかなり低いものと思われます。

 

公に公開されている書類でも、以下のように記載があります。

機能性関与成分同士の相互作用が認められる情報は、ありませんでした。 医薬品と機能性関与成分との相互作用については、薬の代謝、血液の抗凝 固薬、血糖降下薬、血圧の降下薬に作用することが考えられますが、報告さ れている内容と比べて製品に含まれる成分の一日摂取量が少ないため発生す る可能性は低いと判断しました。ただし、抗凝固剤に関しては、注意を促し ています。

 

 

抗凝固剤とは、血液の流れを促進するための薬です。

 

このような薬を飲んでいる方は、副作用が心配ですので、医師に相談してから服用するかしないかを決めましょう。

 

また、えんきんは原材料の一部に「大豆」が含まれています。

 

ですので、大豆にアレルギーのある方は、服用しないようにしましょう。

 

ファンケル「えんきん」の原材料や価格は?

 

  • 販売元:株式会社ファンケル
  • 内容量:1袋60粒入り(約30日分)
  • 一日の目安:2粒
  • 価格:2,160円(税込)
  • 原材料名:食用油脂、DHA含有精製魚油、アスタキサンチン含有ヘマトコッカス藻エキス、黒大豆種皮エキス、ビルベリーエキス、加工デンプン、グリセリン、ゲル化剤(カラギナン)、ミツロウ、ルテイン・ゼアキサンチン含有マリーゴールド色素、酒石酸、リン酸ナトリウム、酸化防止剤(ビタミンE)

 

 

当ブログオススメ! アントシアニンサプリランキング!

目の健康を考えるあなたに向けて、当ブログでは3つのアントシアニンサプリを厳選してランキング化しました!

ランキングでは、老眼や加齢、仕事などで疲れやすくなった目がスッキリできるようなアントシアニンサプリをご紹介しています。

昔のようなスッキリした生活を取り戻したいあなたは、ぜひ見ていってください!

↓↓↓